『むちうち症』施術内容|千葉市幕張たくみ接骨院 | 千葉市幕張にある姿勢矯正専門院、検査、診断、エクササイズで根本治療し、肩こり、腰痛を改善するたくみ接骨院です


  ブログ

たくみ接骨院 >> ブログ >> 『むちうち症』施術内容|千葉市幕張たくみ接骨院

ブログ

『むちうち症』施術内容|千葉市幕張たくみ接骨院
  • カテゴリー: むちうち症状.ムチ打ち症.net

『むちうち症』施術内容|千葉市幕張たくみ接骨院

千葉市幕張でむちうち症・首の痛みを解消へと導く、たくみ接骨院キムラです。今回は、当院の『むちうち症』施術の流れについてお話ししたいと思います。

 

 

むちうち症【カウンセリング】

 むちうち症は、不意に何らかの形(交通事故・スポーツ・日常生活・仕事中)などで、首を捻る・首を伸ばす・転倒するなどで起こります。様々な状況により傷める箇所も違えば症状も違い、まず初めにあなたがどのような状況で首を痛めたのかお聞きします。

 

カウンセリング内容

【1】いつ・どこで・何をして痛めましたか?【2】日常生活で困っていること・どうすると痛むのか?【3】現在通院中・もしくは今まで通った病院・整形外科・接骨院など通院歴【4】通院可能日・週何回通院が可能か?などお聞きします。

 

むちうち症の触診・検査について

 むちうち症は、傷めた首を強く触る・動かすと悪化します。首に負担をかけない範囲の触診・検査をおこなうのが理想と言えます。特に首を痛めた患者さんはどんな検査をするのか不安であったり・痛いことするの?と感じる方も多いです。そこで皆様に検査する時にお伝えしております。

むちうち症の触診

むちうち症では首の筋肉や関節の損傷が多く、首の緊張や関節の動き痛めた箇所などを手で確認します。

むちうち症の検査

むちうち症の検査法は17種類ほどあります。全て行うと首に負担をかける恐れがあるので、カウンセリングと触診内容でその方に合った検査法を選択します。ここでは3つ検査法をご案内します。

 

ジャクソンテスト(Jackson test)

むちうち症で『手のしびれ』が出ている時は椎間板損傷・神経根障害を疑わなければなりません。ジャクソンテストは患者様がイス等にすわり、検者が患者の頭部に後屈(後ろに曲げる)しながら圧迫します。これによって、神経根の支配領域に疼痛やしびれ感が放散した場合に、陽性となります。頚椎の神経根障害に関する神経学的検査の手法で他にもスパーリングテストがあります。

 

伸延テスト(Distraction Test)

むちうち症で『筋肉・筋膜損傷・関節の損傷』を疑われる場合、伸延(しんえん)テストをおこないます。伸延テストは、検者が頭部を軽両手で持ち上げ、首が伸ばされた時に痛みが出た場合『筋肉・筋膜損傷』疑われ、逆に首が伸ばされた時に痛みが緩和された場合『椎間孔圧迫・小関節包炎』が考えられます。

 

アドソンテスト(Adson test)

むちうち症で『血液の循環が阻害』され痛み・しびれが伴っている場合、アドソンテストをおこないます。アドソンテストは、患者さんが痛みやしびれが生じている腕の方向に頭を回転させます。その後顎をあげて深呼吸を行わせ、検者が被検査者の橈骨動脈の脈(拍動)をはかります。脈拍が弱くなったり、消失したりした場合には、陽性(+)となります。

 

むちうち症と姿勢分析

慢性化・長期化したむちうち症の方には、姿勢分析『ボディコンシェルジュ』を受けていただきます。むちうち症状が中々解消されない人は、頭の位置や姿勢が崩れている可能性もあります。一般的な姿勢分析(ゆがみーる)や姿勢アプリは平面的(2次元)ですが、この『ボディコンシェルジュ』だと、立体的(3次元)画像でゆがみを解析してくれます。

 

しっかりカウンセリングで痛み・不安をお聞きし、十分リラックスした状態で検査をおこないます。検査中に気持ち悪い・吐き気・めまい・立ちくらみがありましたら無理をせずに申し出てください。

 

 

むち打ち症の施術

むちうち症でカウンセリング検査を終えいよいよ施術に入ります。むち打ち施術内容な個々でケガの状況が違います。ここでは主に時系列で傷めた時の首の状態でご案内しておりますが、必ずしもその内容に当てはまるとは限りませんのでご了承ください。

 

炎症期:事故後10日前後

むちうち症で炎症による痛みがある場合、炎症を抑えるために超音波治療・アイシング・伸縮性のテーピングなどを施します。

 

 

修復期:事故後20日前後

炎症がおさまったら、手で行う治療がメインとなります。むちうち症の治療はむやみに動かしては悪化しますので、患者様の首の状態を診て 治療方法はその都度対応します。むちうち治療でご不安な時はいつでもご相談下さい。

 

慢性期:事故後3ヶ月以上経過

むちうち症の修復期に治療が十分でない・もしくは症状が中々解消されない人は、頭の位置や姿勢が崩れている可能性もあります。3ヶ月以上経過すると、背骨・骨盤・股関節・膝・足首などにも負担をかけている場合もありますので、『ボディコンシェルジュ』で姿勢を可視化しそれに合った施術が出来ると考えられます。

 

 

むちうち以外のケガをされた方はご覧ください。

 

詳しく≫当院の交通事故治療

 

完全予約制で基本待ち時間はありません。

 

むちうち症の通院と治療効果

後遺障害を残さずに治療効果をあげるには皆様の心がけ一つで決まります。『早く治したい』『頑張って通院しよう』と間隔を開けず通院して下さればむち打ち改善は早いです。逆に『忙しいから今度・面倒だから週1』とご自分の都合で通院されますと治療期間も延びます。

 

むち打ち関連記事

 

むち打ちの不定愁訴とは

むちうちのメカニズム

むち打ち症の傾向と対策

むち打ち症の特徴について

 

交通事故関連記事

 

症状固定・後遺障害認定とは

病院・整形・接骨院の事故治療

上手な交通事故治療の通院方法

仕事中の事故・自賠責保険・労災?

 
ブログ著者

 

体の悩み相談

体の悩み相談はLINE@で可能です。2~3営業日に返信いたします。LINE@はご登録が無料のアプリです。1:1トークで他者様には見られません。予約キャンセル時にもご利用できます。

LINEはコチラ↓↓↓

ご予約について

当院は完全予約制です。ネットでご予約された方は3営業日までにご返信いたします。お急ぎの方はお電話で対応しております。予約キャンセルは前日の営業30分前にご返信下さいますようお願い申し上げます。

オンラインはコチラ↓↓↓

 

その他:施術案内

 

接骨:事故の怪我・骨折・脱臼・捻挫

はり・灸:めまい・自律神経・関節痛

整体:体の不調・姿勢改善・骨盤など

水素風呂リタライフ:アトピー・肌荒れ

 

アクセス

 

電車の方

京成幕張駅  京葉線海浜幕張駅  総武線幕張駅

 

たくみ接骨院アクセス

〒262-0032

千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-142

千葉市・船橋市・習志野市・四街道市・市川市・八千代市

 

トップページ

 

『むちうち症』施術内容|千葉市幕張たくみ接骨院

PAGE TOP